*

10/22東庄町「天保水滸伝」連続読みの会。あと一週間。

いよいよ来週に迫りました。

 

「天保水滸伝」連続読みの会。

 

実際にあった出来事を元に、講談として生まれ、その後、映画や小説など数々の娯楽作品の題材となり、とりわけ浪花節の「〽︎利根の川風袂に入れて…」の名調子で全国に知れ渡った物語。

 

私の一門では、二代目玉川勝太郎で一世を風靡した後、代々お家芸として弟子に引き継がれ、私も口演させていただいております。

 

侠客ものと言いますと、「ヤクザもの?このご時世に??」と印象をもたれる方もいらっしゃるかと思いますが、「天保水滸伝」に登場する男たちには、一言で言えば「男らしい」「かっこいい。。。」その言葉に尽きます。

 

ヤクザ者として、土地の人たちから疎まれていたわけではなく、むしろその逆であり、地元の人たちに愛されていたからこそ、いまだに東庄町は「天保水滸伝の里」として、そのあまりにも「かっこいい男たち」の物語を継承し続け、また町おこしとして掲げていらっしゃいます。

 

実際に、登場人物の末裔の方々が客席にいるような会場で聴く、ご当地の物語。特に今回は、講談と浪曲の4席連続読みという特別公演。滅多にないです。

 

この説明を読んでいただいて、興味を持っていただいたお客様。その中には、「でも」

 

「東庄町って、どうやっていくの?」

 

ご安心ください。東京駅から、高速バスで2時間弱。そう、たったの2時間弱で魔法の国へ行けるんです。

 

東京駅八重洲口前のバス乗り場にて、

11時20分発:東京〜銚子【小見川ルート】(陣屋町行)に乗っていただき、

13時08分「笹川」にて下車。

そこから、会場の東庄町公民館大ホールまでは、徒歩15分…ちょっと遠いです汗

諏訪神社を眺めたり、十一屋邸を眺めたり、散歩がてら歩いて頂けましたら幸甚でございます。。。

 

帰りも、同じルートで東京にお帰り頂けますし、電車もあります。

笹川駅から成田駅を経由して、というルートで、こちらも2時間くらい。バスは片道2150円。電車も2000円弱。

 

 

日帰りでも、近くの宿で利根川を眺めながらゆっくり一杯でも、ぜひ。

 

 

10月22日(土)

「講談と浪曲で聴く『天保水滸伝』」 14時開演 13時30分開場

出演:神田愛山「三浦屋孫次郎の義俠」、玉川奈々福「亡霊剣法」、玉川太福「笹川の花会」、神田松之丞「鹿島の棒祭り」(出演順は、表記の逆順です)

曲師:玉川みね子

会場:東庄町公民館・大ホール(千葉県香取郡東庄町笹川い4713-131)

木戸銭:2000円

ご予約・お問い合わせ:0478-86-3600(東庄町商工会)

%e5%a4%a9%e4%bf%9d%e6%b0%b4%e6%bb%b8%e4%bc%9d%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e6%a1%88_v3

また、

当日11時より、現・十一屋(花会が行われた場所の跡地)にて、「笹川の花会」を私、初口演の会もございます。まだ少しお席がございますので、ご興味がありましたら、

tamagawadaifuku@live.jp

もしくは、

090-8173-8948

までお問い合わせくださいませ。こちらの会は、入場無料です。

高速バスは、11時開演に間に合う便がないので、お越しは電車(8時くらいに東京出発で、10時30分笹川駅着)か、お車になります。笹川駅から十一屋邸までは、徒歩5分くらいです。

午後の部のおまけ、ではなく、私にとってはこの十一屋の会がはっきり言って、メインです。

笹川繁蔵親分が引き継いだ「十一屋」で、玉川のお家芸の中でも、一番男くさい物語をネタおろし(初口演)させていただける…、この機会、見届けて頂けましたら幸甚でございます。

 

関連記事

H27盛岡チラシ

8月の予定でございます。今年も盛岡へ。

1日(土) 「第7回 三扇会」 18時開演 出演:林家たけ平「唐茄子屋政談」、一龍斎貞寿

記事を読む

月例木馬亭H30.3~5月(低)

4月の予定でございます。(4/22更新)

お待たせしすぎました…4月の予定です。。 宣伝が遅いということは、ご予約も少なかったりします。

記事を読む

桃太郎師匠チラシ入稿OL

「玉川桃太郎・祐子に太福がじっくり学ぶ会」於:木馬亭 5/16

現役最高齢の浪曲師、玉川桃太郎師匠が御歳91歳。 その相三味線をつとめる、妻の祐子師匠が御歳9

記事を読む

image1-2

1月の予定でございます。(1/18更新)

まずは、公演情報のみですみません。定例の会、新企画。いろいろです。元日から唸ります。 &nbs

記事を読む

no image

11月の予定でございます。新潟も。

1日(日) 「第19回 竹扇松戸落語会」 14時開演 会場:松戸東口会館(松戸市小根本2

記事を読む

第11回なすかぼ二人会チラシ

11/18「第11回 東三楼・太福の なすかぼ二人会」お席ございます〜!

今月も半分まできましたが、なかなか濃い日々の連続で、一皮むけたようなそうでもないような。。 て

記事を読む

FullSizeRender-4

「第三回ソーゾーシー」ご来場御礼。

2017/9/2「第三回ソーゾーシー」新宿末廣亭。   思い出しても、

記事を読む

黄金週間十日間連続読みの会

黄金週間十日間連続読みの会

いよいよ、明後日からです。   演芸ファンのお客様の間ではすっかりお馴染みにな

記事を読む

太福萬福12

3月の予定です〜。20・23・24日いろいろ独演。

3月の予定です。 5日〜10日までは大阪へ。東京に戻る日の夜席、「月刊太福マガジン」は、大阪に

記事を読む

no image

「三扇会」「太福•貞鏡二人会」ありがとうございました!

たけ平兄さん、貞寿姉さんとの「三扇会」の第四回、そして貞鏡さんとの二人会一発目、無事に終わりました。

記事を読む

玉川太福(スタジオA)
【お仕事のご依頼・お問い合わせ】

【浪曲の口演】 ・古典演目…お馴染み「忠臣蔵」、「天保水滸伝

月例木馬亭8~10回
7月の予定でございます。

お待たせしましたーっ。ぜひぜひご予定のほどっ!  

170119210413
すこ〜し先の予定でございます。(7/15更新)

「会の情報は早いほどありがたい!」というご意見をいただきましたので、毎

月例木馬亭H30.3~5月(低)
「 玉川太福”月例”木馬亭独演会」のご案内

第一回玉川太福”月例”木馬亭独演会、無事に開催することが出来ました。

jacketマザー
DVD「新世紀浪曲大全 玉川太福」通販のご案内

ご自宅でも玉川太福の浪曲をお楽しみいただけます。  

月例木馬亭8~10回
6月の予定でございます。

遅くなりすぎまして申し訳ありません。。 バタバタで更新しておりま

USER9253
怒涛の5月を、もう振り返る。

先ほど、怒涛の5月を締めくくる次郎長伝二席、ネタおろし終えました。ヨロ

→もっと見る

PAGE TOP ↑