*

浪曲師になって、今日でちょうど10年。

公開日: : その他・雑記等, 最新の投稿

本日、平成29年3月5日で、師匠・二代目玉川福太郎に弟子入りをしてから、ちょうど10年が経ちました。

 

恥ずかしながら、昨晩の独演会から本日の定席の出番を終えて、舞台袖で一息ついたところで、

「あ、3月5日か…」

と思い出した次第で。。。

 

10年前の3月5日、木馬亭裏の喫茶サニーの一番奥の席(といっても小さなお店ですが笑)で向かい合って、

「新作の浪曲を作ってみたいんです」

と正直に伝え、師匠は

「じゃあ、2、3年は基礎をやって、それから、お前がどんな浪曲をやるのか楽しみだな」

と、笑顔で弟子入りを許してくださった。

 

それから10年経って。

 

今日の木馬亭は、私が出演してきた木馬亭定席10年間の中で、一日を通しての「お客様の笑いの量」が、過去一番だったかもしれない。それくらい、大きな笑いが幾たびも起こってました。浪曲7席と講談1席、合わせて8席のうち、3席はとにかくお客様が笑ってくださった。(そうじゃなかったお客様もいるでしょうけど、全体の反応として)

 

私は、2番目で古典のネタを2、3候補の考えていたのですが、私のあとの出番のぶん福姉さんが、「私、今日ちょっと長くなっちゃうかもなぁ」とおっしゃったので、それじゃあ、私のところでちょっと時間を詰めようと。

古典でもいいんだけど、開口一番の実子さんが終わった時の拍手の感じ、それからお客様のお顔を見て、

「新作でも、行けるかもしれない」

と、短めの古典ではなくて、新作を選択しました。

 

これまでも定席で、新作は何回もかけてきましたが、「自転車水滸伝」や「銭湯激戦区」がほとんどで、「地べたの二人シリーズ」はさすがに避けていて。というのも、浪曲という”ドラマティックな物語を聴きにきている”、”笑いにきていない”お客様に対して、さすがに申し訳なく。

 

でも、今日は、もしかしたら行けるんじゃないかと。

 

マクラを少しふって、銭湯浪曲を一節やって、「地べたの二人 おかず交換」を少し短くして一席。自分でも信じられないくらい、大きな笑いが。

 

木馬亭の初舞台は、弟子入りして8ヶ月経ったあとだったので、それからざっと経験すると、木馬亭定席に出させてもらってだいたい9年半。一年の舞台数が、毎月2回が12ヶ月として、24回。9年半とすると、228回。

 

最初のうちは、3回出させてもらうこともたまにあったけど、まあ、230〜240回。その過去の口演の中で、今日の一席は、単純に笑いの量で言えば、一番多かったと思う。

 

浪曲師になってちょうど10年の日に、

自分の作った新作で、

それも木馬亭定席の中の、ごく普通の日で、

過去いちばん笑っていただけた。

 

どうでしょうか。師匠。

 

「お前は男だからな。3年でモノにならなかったらクビだ」

 

弟子入りして間も無く、私にこうおっしゃいました。

 

10年経っても、まだぜんぜん、胸を張れるような浪曲はできてませんが、

師匠が大事にされていた「浪曲を楽しんでもらう」ということは、

ほんとにたまたまかもしれませんが、今日はできたかもしれないです。

 

 

って、普通にブログを書いているつもりが、師匠に対して語るみたいになっちゃってるな笑。

 

 

明日から、11年目。忘れがたい一日をいただき、心より感謝。。。

 

 

 

太福拝

関連記事

桃太郎師匠チラシ入稿OL

「玉川桃太郎・祐子に太福がじっくり学ぶ会」於:木馬亭 5/16

現役最高齢の浪曲師、玉川桃太郎師匠が御歳91歳。 その相三味線をつとめる、妻の祐子師匠が御歳9

記事を読む

天保水滸伝車読みチラシ

今月の予定

今年の目標、ブログの存在を忘れない…!   「ブログを忘れる、すなわち、太福を

記事を読む

facephoto

Facebookページ『玉川太福(浪曲師)』もございます。

facebookアカウントをお持ちでなくとも、どなたでもご覧いただけます。 PC: h

記事を読む

no image

墓参

鎌倉の本覚寺に墓参してまいりました。 大利根勝子師匠から、お許しをいただいて、現在覚えてい

記事を読む

H26.9盛岡

盛岡公演備忘録〜当日篇〜

起床時間に決めていた8時にリビングにおりると、東京から夜行バスで駆けつけてくれた副後援会長お二人が合

記事を読む

東西三大話芸フェス(表)

「東西三大話芸フェスティバル」10/24,25開催

「落語」「講談」「浪曲」をまとめて、日本の三大”大衆”話芸。 その3つの話芸の共通点と独自性が

記事を読む

H 30.2あかぎ寄席(表)

2月の予定です。新潟公演もあり〜。(2/6更新)

2月の予定です。ご覧いただきありがとうございます〜。   2日(金) 「

記事を読む

171104200335

2017年。一年間ありがとうございました。

今年も一年間、お付き合いいただきまして有難うございます。 photo by bozzo

記事を読む

太福貞鏡第3回

6月の予定でございます。

3日(水) 「浪曲定席木馬亭」 12時15分開演 11時45分開場 出演:東家孝太郎、東

記事を読む

鍛耳会8

8月の予定でございます。

大変お待たせいたしました。。   月例独演第10回記念に、二度目の深夜寄席、声

記事を読む

118
玉川太福オフィシャルHPがリニューアルしました〜

新サイトのアドレスは、   http://tam

auto-VNuwnr
1月の予定でございます。

元日(火) 「浪曲定席木馬亭〜新春特別興行〜」11時開演 10時

1bMHCL2792_FH1A_H1-4_N2355_prep.pdf
11/28 CD「浪曲 玉川太福の世界」ソニー・ミュージックダイレクトより発売!

特設サイト: http://www.110107.com/s/ot

玉川太福 AASS7433a
【お仕事のご依頼・お問い合わせ】

【浪曲の口演】 ・古典演目…お馴染み「忠臣蔵」、「天保水滸伝

170119210413
すこ〜し先の予定でございます。(1/5更新)

「会の情報は早いほどありがたい!」というご意見をいただきましたので、毎

月例木馬亭H30.3~5月(低)
「 玉川太福”月例”木馬亭独演会」のご案内

第一回玉川太福”月例”木馬亭独演会、無事に開催することが出来ました。

USER9253
2018年演目一覧と御礼。

今日は12月30日。 さきほど、ニッポン放送で中村こずえさんの番

H30•12鍛耳会スペ
12月の予定でございます。(12/9更新)

お待たせしすぎました。本当にすみません。 そして、どうかご予定の

→もっと見る

PAGE TOP ↑