*

7月の予定でございます。(7/9更新)

公開日: : 最終更新日:2017/07/14 メディアへの出演, 今月の出演スケジュール, 最新の投稿

1日(土)

「浪曲定席木馬亭」 12時15分開演

出演:国本はる乃、木村勝千代、澤 順子、富士鷹雄 <中入り>

玉川太福、神田蘭(講談)、国本晴美、富士路子(出演順)

会場:浅草木馬亭

木戸銭:2,000円(25歳以下半額)

auto-eaeWWc.xlsx_01

 

25歳以下半額。若者よ。待ってるぞよ。

 


 

4日(火)

「第二回 太福・昇々二人会」 19時30分開演 19時開場

 

出演:春風亭昇々、玉川太福(曲師:玉川みね子) 各二席

会場:新宿ミュージックテイト(新宿区西新宿7-16-13末廣ビル103)

木戸銭:予約1,800円 当日2,000円

ご予約・お問い合わせ:

03-5332-6396 もしくは、ticket@musicteito.co.jp

 

第二回。昇々さんとご一緒する時間は、ヒリヒリします。信念持ってらっしゃる方。芸歴ほぼ一緒なので、私の中で勝手に同期と思っています。あくまで勝手に笑。。。

 


 

5日(水)

「浪曲定席木馬亭」 12時15分開演

出演:富士綾那、東家孝太郎、花渡家ちとせ、大利根勝子 <中入り>

玉川太福、神田すみれ(講談)、富士路子、天中軒雲月(出演順)

会場:浅草木馬亭

木戸銭:2,000円(25歳以下半額)

 


 

7日(金)

「太福、三席。vol.22」 19時開演 18時30分開場

出演:玉川太福(三席) 曲師:玉川みね子

会場:日本浪曲協会広間(台東区雷門1−10−4)

木戸銭:1,000円(当日券のみ)

お問い合わせ:tamagawadaifuku@live.jp もしくは、090-8173-8948

 

まだちょっとわからないんですが、協会での会は年内で終えるかも知れません。そんなわけで、残りすくない協会勉強会に、ぜひ。

 


 

11日(火)

「毎週通うは浪曲火曜亭!」19時開演 18時30分開場

 

出演:玉川太福、港家小ゆき  曲師:玉川みね子

 

会場:日本浪曲協会広間(台東区雷門1-10-4)

木戸銭:1,500円(予約不要。当日券のみ。お茶・お菓子付き)

お問い合わせ:03-3844-1611(日本浪曲協会)

 

終演後、茶話会がございます。いわゆる”打ち上げ”という感じよりは、もっとお気軽にご参加いただける空気感です。茶話会へのご参加はもちろん無料です。終演後のご気分でお気軽に♪

まあ実際のところ、茶話会というか、飲み会になりますね笑。


 

13日(木)

玉川太福さんによる新潮講座「浪曲”超”入門 ~聴いて、知って、ちょっと唸ってみる!?~」。

19時〜20時40分 18時30分開場

 

日時: 7/13(木)、8/10(木)、9/14(木)

会場:新潮講座神楽坂教室

受講料:9,720円(税込3,240円×3回)

※全3回を通してのお申し込みとなります。空きがある場合は、途中からの受講も可能でございます。

 

3年目に入ります。第9期の1回目です。

詳細:https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/015h2nyt61cj.html

 

講座の初回では取り上げなかったような”節談説教”の音源をたくさん聴くようになったり、発声の説明についてなんかも、私も毎期ごとに、少しずつ成長・変化しております。継続・新規のお客様が毎回半々くらいいらっしゃいます。浪曲を続けていく上で、少なくとも私にって、とてもとても重要な時間。なかなか慣れないですけどね。でも、頑張ります。


 

15日(土)

「玉川太福「根津」の独演会〜浪曲に火をつけろ!」 開演18時 開場17時30分

演目:「茶碗屋敷」他二席

会場:「BEER&CAFE BONFIRE(ボンファイア)」文京区根津2-32-6(藍染大通り沿い)

木戸銭:1,500円+ワンドリンクオーダー制

ご予約:わわわ企画(wawawakikaku@gmail.com 090-7460-5921)

nezunokai20170715_RGB

 

イラストデザインは、会場としてご協力くださる根津の「BONFIRE」オーナーの奥様。元の写真は、カメラマンのbozzoさん撮影。

 

玉川一門の本家がある根津。私の師匠も、三代目勝太郎先生のところで修行しました。玉川一門にとって縁の深い土地・根津にて、やはり根津にゆかりの深い「わわわ企画」さんのお力を借りて、独演会を始めさせていただきます。不定期ですが、年4回くらいの開催を考えてます。毎回、師匠はもちろん、大師匠や二代目の先生が口演されていたネタを勉強させていただく場所にしたいと思い、初回は、三代目勝太郎先生が口演されていた「茶碗屋敷」を。ぜひ。


 

17日(月・祝)

「渋谷らくご」17時~19時(17時30分開場)

 

出演:立川笑二、橘家文蔵、雷門小助六、玉川太福(曲師:玉川みね子)(出演順)

会場:ユーロスペース

当日券=大人2,500円/学生1,900円/高校生・落研1,200円/会員2,200円

前売券=大人2,300円/学生1,700円/高校生・落研1,000円/会員2,000円

 

5枚回数券(6か月間有効/窓口でのみ販売)大人10,000円/学生7,500円/会員9,000円

ご予約・お問い合わせ:

ユーロスペースhttp://eurolive.jp/shiburaku

 

昨年の2月以来のトリ。文蔵師匠、小助六兄さん、笑二さんとご一緒というのも、感無量。。。シブラクは、持ち時間が全員30分ですから、そこまでトリの特別感はないのですが、それでも、なんかこの番組見ただけでグッとくるものが。ぜひ、見届けに来てください。


 

18日(火)

「第4回立川シネマシティ寄席 ことたま」19時開演 18時半開場

 

出演:玉川太福(浪曲二席) 曲師:玉川みね子

ゲスト:柳家三三(落語一席)

 

会場:立川シネマシティ

木戸銭:2,000円(全席予約指定)予約完売の場合は、当日の販売はありません。

 

*6月17日(土)午前10時よりチケット予約受付開始。

予約方法:https://cinemacity.co.jp/

お問い合せ:合同会社ららか(090-5584-2860)

ことたま29.7.18

 

稲荷町の「自由自在」でもお世話になっている「ららか」さんの企画。三三師匠と初めてご一緒させていただくことも楽しみなのですが、この会場の音響がとても素晴らしいんだそうです。生の響きでいけるのか、マイクの使うのかはわかりませんが、いずれにしても、良い音響設備の会場で聴く浪曲はまた全く別物に聴こえたりします。


 

21日(金)

「第2回ソーゾーシー 『千秋楽』」 19時30分開演 19時開場

出演:瀧川鯉八、春風亭昇々、立川吉笑、玉川太福(曲師:玉川みね子)

会場:新宿レフカダ(新宿区新宿5-12-4 リーレ新宿ビル 地下1階)

木戸銭:予約2500円

ご予約: yoyakuss@yahoo.co.jp

 

14日からWEB上にて一週間の公演という前代未聞の企画。千秋楽の21日のみ、お客さんを入れて上記の会を開催します。千秋楽ならでは、高い熱量、濃密な会になるかと。第一回のレッドシアターに比べると、半分くらいの小さな会場なので、ぜひお早めにご予約ください。残席僅少。

14日から http://s-z-s.net  こちらのサイトをぜひぜひご覧ください。


 

22日(土)

「落語・講談・浪曲 大新作の会」 18時開演 17時30分開場

出演:三遊亭円丈、神田茜、玉川太福(曲師:玉川みね子)

会場:お江戸日本橋亭(中央区日本橋本町3-1-6日本橋永谷ビル1階)

木戸銭:予約2,200円 当日2,500円

※特別割引として、先着30名様は2,000円でご入場いただけます。

ご予約:mugenrakugo@yahoo.co.jp

A4トリム

円丈師匠にお声をかけて頂き、またご一緒させていただく機会を頂戴しました!そして、茜先生とは木馬亭以外は初めてで、これまた楽しみ。そしてそして、さらに楽しみなのが、円丈師匠も茜先生も、新作ネタおろしだそうです。私は、「実験落語neo」で浪曲化させていただいた「悲しみは埼玉へ向けて」を再び、円丈師匠の目の前で口演します。ご予約は、先着割引あり。ぜひお早めに。


 

26日(水)

「こしら太福 おかず交換会」 19時開演 18時半開場

 

出演:立川こしら 玉川太福(曲師:玉川みね子)

 

会場:高円寺パンディット(杉並区高円寺北3-8-12 フデノビル2F)

木戸銭:予約2,000円(1ドリンク別) 当日2,500円(1ドリンク別)

 

ご予約:http://pundit.jp/events/2893/

090-2588-9905(高円寺パンディット 奥野)

 

詳細:

https://mail.google.com/mail/u/0/#inbox/15c82eaee07a141e?projector=1

DA87TFyUMAASgEf.jpg-large

 

ツイッター上で「一緒にやる?」「はい、ぜひ!」「いつ暇?」「えーっと、割と、、、」というような流れで開催が決まったこの会(笑)。。

そして、こしら師匠が、ただの二人会を企画するわけもなく、発案されたのが「おかず交換会」。

なんと、私の浪曲「地べたの二人〜おかず交換〜」が浪曲を飛び出して、イベントになります笑。もちろん、落語と浪曲がメインですが、”おかず一品”をお持ちいただきますと、より楽しい体験間違いなしです。チラシにもございますが、おかず持参しなくても、ご入場いただけます笑。。


 

27日(木)

ラジオ収録(ネタおろし)。

詳細、乞うご期待。

 


 

28日(金)公開収録(テレビ)

「NHK東西浪曲大会」 18時開演 17時30分開場

出演:澤孝子、京山幸枝若、天中軒雲月、玉川太福、国本はる乃

コーナー出演:玉川奈々福、ほか

司会:NHKアナウンサー

 

イベントHP:https://pid.nhk.or.jp/event/PPG0301782/index.html にて詳細をご確認いただき、往復はがきにてお申し込みくださいませ。7月5日必着。結構当選するみたいです。1枚で2名様入場可能です。ぜひぜひ。

 


 

31日(月)

「玉川太福の他流試合 ~第9回は立川談吉さんと~」 19時開演 18時30分開場

 

出演:立川談吉、玉川太福(各2席)(曲師)玉川みね子

 

会場:新宿道楽亭

木戸銭:予約2,000円 当日2,300円

(※終演後、希望者のみの打ち上げが会場でございます。参加費3,000円)

 

ご予約フォーム:http://form1.fc2.com/form/?id=527093(道楽亭)

 

H29.7.31他流試合 1

 

「負けてたまるか!」シリーズの、かなり最初の時期にご一緒した談吉さん。二人会はそれ以来ですから、2〜3年ぶりかなぁと。立川流の方は、私の経験上もれなく、浪曲に対するリスペクトをすごく高いんです。間違いなく、談志師匠の影響だと思いますが、それはご一緒させていただく上で、ものすごくありがたいことで。。7月締めの会。ぜひ、一緒に打ち上げましょう。(もちろん、打ち上げなくても大丈夫です笑)

 


 

 

情報解禁がまだの公演がいくつかございますが、

解禁次第、随時更新しますので、ぜひまたのぞいてみてくださいませ。とても意欲的なイベント(ほんとに。こんな試み、過去ないよね、というやつ)が控えております。

関連記事

no image

大阪公演のご報告。

大阪公演、台風直撃のタイミングではありましたが、 無事に(若干、無事とは言い難い公演もありまし

記事を読む

IMG_1684

盛岡公演備忘録〜帰路篇〜

出発の朝。行きよりも荷物が若干軽いのは、手ぬぐいが全部売れたから。30本近く。後援会長•ご子息、小5

記事を読む

no image

井荻会館〜NHK〜熊楠新作〜長唄発表会

と、4月後半から昨日まで、なかなかタイトなスケジュールで、ブログも更新せずにごめんなさい。 &

記事を読む

Image-1.png-3

6月の予定でございます。(5/30更新)

2日(金) 「浪曲定席木馬亭」 12時15分開演 出演:富士実子、玉川ぶん福、澤 恵子、

記事を読む

5会場表

7月大阪公演の詳細でございます。

7月16日(木) 「俺たちカルテチェッカーズ with 玉川太福(from東京)」 会場

記事を読む

no image

夕刊フジ「ご推奨」紙面(H29.6.21)

演芸評論家の高山和久さんに取材していただきました。感謝。。。(前日にお電話いただいたのに、宣

記事を読む

no image

明日から大阪行ってきます。

11日の橘也兄さんとの二人会から始まり、 12日たけ平兄さん、貞寿姉さんと「三扇会」で「蛇園村

記事を読む

POLA_No1

玉川太福『月例』木馬亭独演会(11/4)のお知らせ

タイトルの通りでございます。   11月から毎月、木馬亭の夜席で独演会を開催す

記事を読む

H27.5満福vol1チラシ

5月の予定でございます。※訂正版

5日(火・祝) 「浪曲定席木馬亭」 12時15分開演 11時45分開場 出演:国本はる乃

記事を読む

H28.4木馬亭

4月の予定でございます。

3日(日) 「第52回 そうだ じゅげむ きこう」 14時開演 13時30分開場 出演:

記事を読む

玉川太福(スタジオA)
【お仕事のご依頼・お問い合わせ】

【浪曲の口演】 ・古典演目…「忠臣蔵」「清水次郎長伝」などの侠客

jacketマザー
DVD「新世紀浪曲大全 玉川太福」通販のご案内

ご自宅でも玉川太福の浪曲をお楽しみいただけます。  

auto-dxH3IU
10月の予定でございます(9/21更新)

公演情報のみですみません。随時、情報や見どころの追加・更新などいたしま

FullSizeRender-4
「第三回ソーゾーシー」ご来場御礼。

2017/9/2「第三回ソーゾーシー」新宿末廣亭。 &n

POLA_No1
玉川太福『月例』木馬亭独演会(11/4)のお知らせ

タイトルの通りでございます。   11月から毎月

29.8朝練6日間連続チラシ
「灼熱の六日間連続読みの会」ご来場御礼。

神保町講談会主催 朝練講談会 真夏の特別番組「灼熱の六日間連続読

→もっと見る

PAGE TOP ↑