*

太福、三席ご来場ありがとうございました

公開日: : ご挨拶・御礼, 最新の投稿

「大浦兼武」

「三ノ輪橋とか、くる?」

仲入り

「中村仲蔵」(作•芝清之)

 

開演直前まで、一席目に「中村仲蔵」、3席目を時期的に「梅花のほまれ」と思っていたのですが、この会恒例の出演兼木戸番でお客様をお迎えしているうちに、上記に変更。

「太福、三席」に限って、ではないんだろうけど、この会で何度もお目にかかるお客様が多く。「渋谷らくご」で初めて聴いて…ってお客様も、大変嬉しく。

 

木馬亭正月興行でかけた「大浦」は短縮バージョンだったので、今回は削らず、くすぐりも、その場で、やったことないバージョンに変えたりして、浪曲協会広間サイズのテンションというか、もともとの私が好きな「間」とニュアンスが多少は出せたかと。

久々の「三ノ輪橋」も、一年近くぶりで、お三味線ともぶっつけという。。。そういえば、ネタおろしも「ぶっつけ本番」でした。

 

ネタおろし後の、みね子師匠の第一声が、

 

「どう弾けばいいか、わからない…」

 

という。内容が内容だけに、私も「すみません」としか言えないんですが、じゃあ今回いきなり、打ち合わせ無しで舞台にかけても怒られたりはしないのは、お客様がおもしろがってくださったから。

二度目の今回は、節付けもかなり即興で、「もう一押し、してみようか」とか、現代新作と浪曲という科学反応を、ためしつつ。もっとかけよう。

 

「中村仲蔵」。話の構造上仕方ないのか、もっと説明はぶいちゃっても、お客様はついて来て下さるのか。たぶん、落語や講談バージョンよりもっと省いても、いいんだろうなぁとは思いつつ、でも、落語の地噺みたいな一席が浪曲にあってもいいよなぁとも、思う。節をもっと効果的に、説明部分でも使えるはず。まだまだ改良します。

 

8回目でようやくですが、あの空間で大事なこと、分かりやすい「熱演」とか「がむしゃら」とかでなく、「細く、深く、掘り下げられるか」という、会の趣旨がはっきりしてきたように感じられたのも、お客様のおかげでございます。

オーバーアクトが、たぶん、かなり自覚の範囲を越えてきていて、それらが少しでも剥がせるように。

この会だけでなく大事なことだけど、「太福三席」では、よりそこを掘り下げよう。

 

ご来場心より御礼申しあげます。

次回は、3月20日(金)19時より、浪曲協会広間でお待ちしております。ぜひ。

 

関連記事

義士祭

三扇会、ご来場ありがとうございました

落語•講談•浪曲という3つの話芸で、毎回共通のテーマにてお送りする「三扇会」。 今回は、12月

記事を読む

no image

太福•貞鏡二人会、ご来場ありがとうございました!

第二回となります、貞鏡さんとの二人会、無事に終えることができました。 ご来場いただきました皆様

記事を読む

H26.11mokuba

11月の予定

11月の予定でございます。宜しくお願い致します。 ------------------------

記事を読む

H29.2木馬亭

2月の予定でございます。(2/4更新)

3日(金) 「小山須賀神社節分祭」 出演:玉川祐子&港家小そめ(漫才)、ダーク広

記事を読む

no image

天保水滸伝の里ツアー〜鹿島神宮の棒祭り(祭頭祭)

1泊2日で行ってまいりました。   東庄町での浪曲会は、ほぼ毎年に近く開催して

記事を読む

no image

大阪公演のご報告。

大阪公演、台風直撃のタイミングではありましたが、 無事に(若干、無事とは言い難い公演もありまし

記事を読む

170119210443

「舞台×ドキュメンタリー×浪曲師玉川太福譚」を終えて(後編)

通し稽古を見てから、19日の公開ゲネプロまで、部分的な稽古も含めて、一度も拝見しませんでした。

記事を読む

no image

古河にて地酒と浪曲の宴

今年で11回目。2011年は震災で中止になったので、足掛け12年続けていただいている浪曲会に、呼んで

記事を読む

5会場表

7月大阪公演の詳細でございます。

7月16日(木) 「俺たちカルテチェッカーズ with 玉川太福(from東京)」 会場

記事を読む

no image

盛岡公演

たくさんのご来場をいただきまして、 誠にありがとうございました!! 7月の下見以来の盛岡

記事を読む

月例木馬亭H30.3~5月(低)
4月の予定でございます。(4/22更新)

お待たせしすぎました…4月の予定です。。 宣伝が遅いということは

0522太福五夜連続
5月の予定でございます。

5月は師匠福太郎の命日がある月。   花粉も過ぎ

玉川太福(スタジオA)
【お仕事のご依頼・お問い合わせ】

【浪曲の口演】 ・古典演目…お馴染み「忠臣蔵」、「天保水滸伝

170119210413
すこ〜し先の予定でございます。(4/25更新)

「会の情報は早いほどありがたい!」というご意見をいただきましたので、毎

月例木馬亭H30.3~5月(低)
「 玉川太福”月例”木馬亭独演会」のご案内

第一回玉川太福”月例”木馬亭独演会、無事に開催することが出来ました。

jacketマザー
DVD「新世紀浪曲大全 玉川太福」通販のご案内

ご自宅でも玉川太福の浪曲をお楽しみいただけます。  

H30.4木馬亭(裏)
「玉川太福芸術祭新人賞を祝う会」満員御礼。

木馬亭定席・企画公演「玉川太福芸術祭新人賞を祝う会」、ご来場くださいま

太福20180416-2
4/16「男はつらいよ」浪曲化口演は『第7作奮闘編』…!

発表が大変遅れてしまいました。 ご予定くださっていたお客さま、詳

月例木馬亭H30.3~5月(低)
3月を振り返りつつ、4月もよろしくのご挨拶。

3月の仕事、昨日の「浪曲十八番」録音にてすべて終了。。 &nbs

→もっと見る

PAGE TOP ↑