*

錦鯉の長谷川さん

公開日: : 最終更新日:2014/09/10 その他・雑記等

私の、小さい頃…具体的には小学校5年生くらいからの夢は、

 

コント作家になること

 

我々の青春時代のお笑いスターといえば、まあ、ほとんどみんな、ダウンタウンだったんじゃないかと思う。

私もご多分にもれず、そうで。とりあえず、放送作家の事務所(その中でも、ダウンタウンの番組をやっている事務所)に入ればコントが書けると信じていた私は、その現実とのギャップにわずか半年で退社。(退社といっても、入社試験や契約があるわけではなく、「辞めます」の一言で終わりなわけだったが)

じゃあ、自分で書いた台本を、自分でやればいいんだと思ったんだが、「クラスの人気者で、休み時間には黒板の前にたって、先生のモノマネやコントをやって笑いを取っていた」ようなタイプとは真逆だった私は、そこで初めて、自分が人前でめちゃくちゃアガるタイプであることを確認。

とはいえ、漕ぎ出した舟はもう戻れない。

放送作家事務所を辞める際に相談した大先輩の作家さんに、「知り合いが、お笑いライブ始めるらしいから、出れば?頼んでやるよ」と、ご縁を頂いて出演が決まったお笑いライブ。

初舞台前の「え…!?俺、ほんとに、ほんとに人前でコントなんてやるの!?」という気持ちは忘れられない。

 

その時のライブで、一緒だったのが、当時「マッサジル」というコンビ、久保田さんと長谷川さんのお2人。

札幌の吉本でバリバリやっていた経歴を持つお二人は、ど素人の私から見れば、神がかった面白さだった。年齢もキャリアもずっと上だったお二人だが、人柄もとても気さくで、飲み会でほぼ毎回酔いつぶれて、酒が入ると生意気な本性を隠さなかった私なども、本当にかわいがっていただいた。

 

その後、私は浪曲師になり、マッサジルは解散し、今では長谷川さんだけが「錦鯉」というコンビでお笑いを続けている。

 

前置きが長くなったが、その、長谷川さんに誘っていただき、10年ちかくぶりに、お笑いの舞台に出させていただいた。もちろん、浪曲師として。

当時一緒に出ていた、お笑いライブのプロデューサーの彼も観に来てくれた。

 

十年ぶりの共演だからといって、お互い感慨に浸るようなことも、たぶんなく、それぞれ、お客さんの前でただ、いつも通り、必死に芸をやっただけだと思う。それで良かったというか、そういうもんだと思う。

 

特別なことじゃなく、これからも数えきれないくらい共演できたら嬉しい。

 

関連記事

IMG_1540

「7/26こしら太福二人会」チラシコンテスト 審査開始!

9名の方が参加してくださっております。     http://

記事を読む

no image

木馬亭出張公演!ご来場ありがとうございました!

おそらく、浪曲定席木馬亭が始まって50年近いと思うのですが、出張公演という、初めての経験でした。

記事を読む

no image

毎日

めっきり更新の頻度が下がっておりまして、申し訳ない限りでございます。 病に臥しているわけでもな

記事を読む

no image

もうすぐ、師匠の命日

5月23日で、師匠福太郎が亡くなって、ちょうど7年が経ちます。   そして、そ

記事を読む

FullSizeRender-4

【ご報告】末廣亭・昼席に出演決まりました。

このたび、公益社団法人落語芸術協会さまよりお声がけいただき、 落語の定席に出演できることになり

記事を読む

IMG_1278

「三遊亭朝橘 真打披露パーティー」にて余興の大役、なんとか無事に。。

三遊亭橘也、改め、三遊亭朝橘兄さんの真打披露パーティーにて、 余興の大役をつとめさせて

記事を読む

Daifuku_Nahirome_01-thumbnail2

名披露目チラシ!!

10月12日、私の名披露目興行のチラシが今朝届きました!! 予定では6日か7日に到着予定だった

記事を読む

no image

おめでとうございます!東三楼兄さん!

帝国ホテル、孔雀東の間にて開催されました、 「柳家東三楼 真打ち披露パーティー!」 行っ

記事を読む

IMG_1661

盛岡公演備忘録〜公演前日篇〜

  宿泊した「北ホテル」。 歴史を感じさせる、趣深いホテル。名前は忘れ

記事を読む

no image

音楽鑑賞教室

ご縁をいただいて、学校の音楽鑑賞教室で「浪曲レクチャー&浪曲一席」をやらせていただいた。

記事を読む

118
玉川太福オフィシャルHPがリニューアルしました〜

新サイトのアドレスは、   http://tam

auto-VNuwnr
1月の予定でございます。

元日(火) 「浪曲定席木馬亭〜新春特別興行〜」11時開演 10時

1bMHCL2792_FH1A_H1-4_N2355_prep.pdf
11/28 CD「浪曲 玉川太福の世界」ソニー・ミュージックダイレクトより発売!

特設サイト: http://www.110107.com/s/ot

玉川太福 AASS7433a
【お仕事のご依頼・お問い合わせ】

【浪曲の口演】 ・古典演目…お馴染み「忠臣蔵」、「天保水滸伝

170119210413
すこ〜し先の予定でございます。(1/5更新)

「会の情報は早いほどありがたい!」というご意見をいただきましたので、毎

月例木馬亭H30.3~5月(低)
「 玉川太福”月例”木馬亭独演会」のご案内

第一回玉川太福”月例”木馬亭独演会、無事に開催することが出来ました。

USER9253
2018年演目一覧と御礼。

今日は12月30日。 さきほど、ニッポン放送で中村こずえさんの番

H30•12鍛耳会スペ
12月の予定でございます。(12/9更新)

お待たせしすぎました。本当にすみません。 そして、どうかご予定の

→もっと見る

PAGE TOP ↑