*

太福•一太郎二人会 @道楽亭

公開日: : ご挨拶・御礼, 最新の投稿

ご来場ありがとうございました。

 

一太郎さんと私は、ほぼ同期。3ヶ月ちょっと私が早いだけでして、7年もたてばそれはほぼ同期みたいなもんです。

とはいえ、大勢いる同期の中の二人、というより、「二人しかいない同期の二人」という感じで、年齢もほぼ一緒、入門当時は日本にたった二人の「二十代男子浪曲師」ということもあり、当然周りから比較される宿命…って、「周り」もごくごく小さい範囲ではありますが、その小さい範囲を中心に生きている我々にとっては、けっこう逃れられないことだったり、小さくないことだったりします。

 

たぶん、そのうちに、お互いに、周りから「一太郎と比べてどうだ」とか「太福と比べてどうだ」と耳にすることが、嫌になったんだと思うんです。

 

そんなことは彼と話し合ったことはないですけど、「浪曲」という私と一太郎さんが紆余曲折でそれぞれ出会った、人生を捧げるもの、その「浪曲」で「浪曲師」と競い合いたいわけじゃなく。

 

浪曲で、落語や講談、その他の演芸、芸能の人たちと競い合いたい。驚かせたいわけです。

 

お互いの師匠の個性も違えば、さらに私は師匠を亡くしているし、目指す芸の方向性も備わってる個性も、全然違う。これは一太郎さんと私に限らずそうだし、「努力」や「情熱」で比較されるならともかく、「声」「節」「啖呵」のどこか一部を比較して、どっちが上手いの、良いのと言われるのは違うだろうと。お客様の好みだろうと。

とくに浪曲ファンの方々や身内には「節の勝者=浪曲師としての勝者」思想の持ち主が多くて、それが堪らなく嫌だったりするので、あまのじゃくな私はさらに「節以外」を磨こうとばかりした時期もありましたし、未だそういう傾向もなきにしもあらず…だったりします。

 

って、この方向だとどんどん脱線しそうなので、えーっと、つまり、2人とも年季明けして、他芸の方々との交流戦が増えてくる中で、浪曲師としての、純粋な根っこを比べられるようなこの2人会は、とてもいいタイミングでお話をいただけたなぁと思っております。

 

もちろん、そんなことは一太郎さんとは話していないし、お互いがそれぞれ、それぞれなことを思っているほうがいいかなぁと思います。

 

話は変わって、

 

どんなに「違うように、真似しないように」と思っていても、最終的に似てしまうのが、子弟だと耳にしたことがあります。

 

似る必要は全くないし、浪曲のもつ多様な魅力の中から、それぞれに合った方向で上昇していけたらそれが一番良いと思っているんです。

 

また話は変わって、

 

浪曲協会の電話番を、私も一太郎さんもやっているんですが、ときおりお客様に言われるんです。

 

「あ、こないだ会にうかがったものですけどね、あ、あなた一太郎さんだね?良かったよ〜。え?違うの?声がそっくり」

 

 

 

これから長い時間をかけて、それぞれどうなるか。

 

 

「太福•一太郎二人会」次回は来年2月11日(祝)。道楽亭でお待ちしております。

 

関連記事

H28.7ハイダコチラシ(表)

7月の予定でございます。(7.7更新)

2日(土) 日本浪曲協会「浪曲教室」 18時〜20時 ※月曜日と時間が異なります。 会場

記事を読む

POLA_No1

玉川太福『月例』木馬亭独演会(11/4)のお知らせ

タイトルの通りでございます。   11月から毎月、木馬亭の夜席で独演会を開催す

記事を読む

5会場表

7月大阪公演の詳細でございます。

7月16日(木) 「俺たちカルテチェッカーズ with 玉川太福(from東京)」 会場

記事を読む

30.9.30根津の会

9月の予定でございます。(9/21更新)

月例独演会から始まる9月。小朝師匠、志の輔師匠と初めてご一緒やら。半年ぶりの大阪5日間などなど。たく

記事を読む

haidakoチラシ2

ありそでなさそな 男ばかりの浪曲会 12/6(土)

6日(土)「浪曲チームHAIDAKO vol.2〜今年は忠臣蔵〜」 18時30分開演(18時開

記事を読む

auto-aonUz7

9月の予定でございます。(9/17更新)

独演会が3回、初・末廣亭、イエス師匠のご復帰、その他いろんなご縁をいただいて9月もありがたし。お越し

記事を読む

no image

2月の予定でございます。(2/10更新)

1日(月) 「浪曲定席木馬亭」 12時15分開演 11時45分開場 出演:富士綾那、澤勇

記事を読む

H27.12「しゃべっちゃいなよ」チラシ

12月の予定でございます。

3日(木) 「浪曲定席木馬亭」 12時15分開演 11時45分開場 出演:港家小ゆき、澤

記事を読む

H30.4木馬亭(裏)

「玉川太福芸術祭新人賞を祝う会」満員御礼。

木馬亭定席・企画公演「玉川太福芸術祭新人賞を祝う会」、ご来場くださいまして有難うございます。

記事を読む

no image

中村仲蔵

奈々福姉さんとの「清き流れの玉川姉弟会 浪曲浮かれナイト vol.10」、ご来場ありがとうございまし

記事を読む

118
玉川太福オフィシャルHPがリニューアルしました〜

新サイトのアドレスは、   http://tam

auto-VNuwnr
1月の予定でございます。

元日(火) 「浪曲定席木馬亭〜新春特別興行〜」11時開演 10時

1bMHCL2792_FH1A_H1-4_N2355_prep.pdf
11/28 CD「浪曲 玉川太福の世界」ソニー・ミュージックダイレクトより発売!

特設サイト: http://www.110107.com/s/ot

玉川太福 AASS7433a
【お仕事のご依頼・お問い合わせ】

【浪曲の口演】 ・古典演目…お馴染み「忠臣蔵」、「天保水滸伝

170119210413
すこ〜し先の予定でございます。(1/5更新)

「会の情報は早いほどありがたい!」というご意見をいただきましたので、毎

月例木馬亭H30.3~5月(低)
「 玉川太福”月例”木馬亭独演会」のご案内

第一回玉川太福”月例”木馬亭独演会、無事に開催することが出来ました。

USER9253
2018年演目一覧と御礼。

今日は12月30日。 さきほど、ニッポン放送で中村こずえさんの番

H30•12鍛耳会スペ
12月の予定でございます。(12/9更新)

お待たせしすぎました。本当にすみません。 そして、どうかご予定の

→もっと見る

PAGE TOP ↑