*

盛岡公演備忘録〜公演前日篇〜

IMG_1655

 

宿泊した「北ホテル」。

歴史を感じさせる、趣深いホテル。名前は忘れちゃったけど、有名な作家さんも愛用されたそうな。にも関わらず、素泊まりだと5000円ちょっとという、かなりリーズナブルなお値段。にも関わらず、シャンプー類はDHCで統一。

水分と栄養を取る•寝るを繰り返し、朝方には、布団が驚くほど湿っていた。申し訳なく、せめてたたむ。10時ギリギリチェックアウト。領収書を受け取りつつ、ロビーの時計、ああ、こういうところのって5分くらい進んでいるんだっけ。

本番当日分の肌襦袢しか持って来ていなかったので、ラジオでも着物で汗をかいた分を洗濯しに、徒歩5分のコインランドリーへ。地図をみつつ若干迷い、クリーニング屋さんで場所を聞き、たどりついたのが我が人生でもっとも素敵なコインランドリー。

IMG_1661

写真の奥側から歩いて来たので、コインランドリーの看板にたどり着くまで、一体何軒の雀荘を通りすぎたかわからぬ。着物以外の汗まみれの下着類も洗い、乾燥機までかけて小一時間。

去年の11月から通っている三鷹の長唄の先生が盛岡出身で、地元でも月一でお弟子さん方にお稽古をつけていらっしゃる。今回、私の会に稽古の都合を合わせて下さり、ちょうど今お稽古中。遊びにいらっしゃいよ、とお声をかけていただき、徒歩5分でお稽古場のある県民会館。(初日に、駅からホテルまでバスで移動した他は、すべて歩きの移動で成り立つなんて!)

長唄の先生、お弟子さんお二方とご一緒に、岩手県公会堂(これまた大正時代の建物)の地下、いかにも老舗なレストランに連れて行っていただき、ランチコースをご馳走になる。「前祝いよ!」とビールまで。もちろん断るわけもなく、頂戴。

私の後援会長、のお義母さんである踊りの先生も合流し、先生が頼んだメインディッシュまで、すすめられるまま頂戴。長唄の先生は、そのままお弟子さん方のお稽古に戻られ、お義母さんのご自宅に連れて行っていただき、東京から車で向かっている、後援会長、みね子師匠のご一行を待つ。

IMG_1663

滞在先からの景色。台所の5m先を流れる北上川。

心身ともに。まさに心身ともに、着実に癒される。体調的に、着実に治療されていくような気がする。

三連休のせいか、やはり途中渋滞があったらしく、予定より若干遅かったものの、無事に後援会長ご一行が到着し、ひと安堵。すぐにみんなで夕食。

普段であれば、お断りするところだが、本番でコケるのが一番のご迷惑と思い、後援会長のご子息の次にお風呂を頂戴するという暴挙。このあたり、図々しくなったとも思うし、状況に応じて優先するもの、というより、舞台•お客さんが一番大事ということに基づいて動けるようになったのかなとも思う。

階下からは楽しい話声が聞こえるなか、マスクと首巻きで就寝。前日に聴いても、とは誰だって思うだろうけど、なんかこういうときは二代目の先生、三代目の先生、うちの師匠、玉川の先生方の声が聴きたくなる。翌日のこともシミュレーションしつつ、いつの間にやら就寝。やはり、夜中に何度も起きる。

 

 

関連記事

no image

高円寺経済新聞さまに載せていただきました!

第二回西荻浪曲フェスティバルの記事、写真付きでございます!   「高円寺経済新

記事を読む

東西三大話芸フェス(表)

「東西三大話芸フェスティバル」10/24,25開催

「落語」「講談」「浪曲」をまとめて、日本の三大”大衆”話芸。 その3つの話芸の共通点と独自性が

記事を読む

mokubatei_A4_f_2_re3

12月のスケジュール

2日(火)「玉川太福さんの浪曲を聴く会」 18時30分開演 18時開場 会場:大田区民プラザ小

記事を読む

no image

2016年。一年間ありがとうございました。

今年も一年間、おつきあいくださいまして、本当にありがとうございました。   年

記事を読む

H27盛岡チラシ

8月の予定でございます。今年も盛岡へ。

1日(土) 「第7回 三扇会」 18時開演 出演:林家たけ平「唐茄子屋政談」、一龍斎貞寿

記事を読む

第19回西荻寄席チラシ(訂正)

4月の予定でございます。(4/6更新)

  3日(月) 「太福・昇々二人会」19時30分開演 19時開場 出演:

記事を読む

flyer

10月の予定でございます(9/30更新)

定例の会から、故郷・新潟の独演会まで。いつでもお待ちしております。   2日(

記事を読む

IMG_1652

盛岡公演備忘録〜乗り込み篇〜

9月14日盛岡劇場タウンホールでの「浪曲を楽しむ会」第二回。 今回も、100名近いお客様にご来

記事を読む

H29.2木馬亭

2月の予定でございます。(2/4更新)

3日(金) 「小山須賀神社節分祭」 出演:玉川祐子&港家小そめ(漫才)、ダーク広

記事を読む

太福20180416-2

4/16「男はつらいよ」浪曲化口演は『第7作奮闘編』…!

発表が大変遅れてしまいました。 ご予定くださっていたお客さま、詳細お待たせして大変失礼いたしま

記事を読む

118
玉川太福オフィシャルHPがリニューアルしました〜

新サイトのアドレスは、   http://tam

auto-VNuwnr
1月の予定でございます。

元日(火) 「浪曲定席木馬亭〜新春特別興行〜」11時開演 10時

1bMHCL2792_FH1A_H1-4_N2355_prep.pdf
11/28 CD「浪曲 玉川太福の世界」ソニー・ミュージックダイレクトより発売!

特設サイト: http://www.110107.com/s/ot

玉川太福 AASS7433a
【お仕事のご依頼・お問い合わせ】

【浪曲の口演】 ・古典演目…お馴染み「忠臣蔵」、「天保水滸伝

170119210413
すこ〜し先の予定でございます。(1/5更新)

「会の情報は早いほどありがたい!」というご意見をいただきましたので、毎

月例木馬亭H30.3~5月(低)
「 玉川太福”月例”木馬亭独演会」のご案内

第一回玉川太福”月例”木馬亭独演会、無事に開催することが出来ました。

USER9253
2018年演目一覧と御礼。

今日は12月30日。 さきほど、ニッポン放送で中村こずえさんの番

H30•12鍛耳会スペ
12月の予定でございます。(12/9更新)

お待たせしすぎました。本当にすみません。 そして、どうかご予定の

→もっと見る

PAGE TOP ↑