*

「灼熱の六日間連続読みの会」ご来場御礼。

公開日: : ご挨拶・御礼, 最新の投稿

神保町講談会主催

朝練講談会 真夏の特別番組「灼熱の六日間連続読み公演」

 

本日無事に終わりました。

ご来場ありがとうございました。

 

六日間きてくださったお客様が六名様、五日間の方、飛び飛びで何日も来てくださった方、もちろん一日だけの方も、とにかく、朝9時20分という時間帯にお越しくださいまして、心より感謝申し上げます。

 

私の演目を申し上げますと、

「第一話 繁蔵売り出す」

「第二話 繁蔵と平手の出会い」ネタおろし

「第三話 鹿島の棒祭り」

「第四話 笹川の花会」

「第五話 蛇園村の斬り込み」

「第六話 平手造酒の最期」ネタおろし

以上の六席でした。

 

よくやるネタは「鹿島の棒祭り」くらいなので、よろけるところも多々あり(特に、一話二話あたり)、お客様にはお聴き苦しい思いをさせましたが、3日目くらいからは、「朝の時間帯での出来」ということではなくて、過去の口演と比べても、自分なりに「これは」という、ちょっと良くできた瞬間もなんどもあり、「平手造酒の最期」は、諸々の状況の中でのネタおろしということを考えると、百点かもしれない出来でした。

侠客伝は喉声を使わないと、迫力とリアリティが出ないので、熱を入れるほど声が痛みがちになるんです。ずっと前ですが、豊子師匠に「啖呵(セリフ)の達者な先生ほど、節じゃなくて、啖呵で声を痛めるのよ」と言われたことがあります。多分ですが、そういうことだろうと思います。

それを考えると、声もよく持ってくれたなぁと。繰り返しになりますが、六日目の出来は、自分の実力というより、師匠福太郎や勝太郎先生が助けてくれたんじゃないかなぁと思うほどで。(あくまで、ネタおろしとしての出来です汗。。)

梅湯さんと二人きりの楽屋も、なんとも心地よかったし、今回の連続読みは特別に、いちかさんが開口一番をつとめてくれて、楽屋周りのことを百二十点で気配りしてくれて、より高座に集中できる環境を整えていただいたことも大きかったなぁと思います。

 

一つ予想外だったのは、全然灼熱じゃなかったことくらい笑。まさかの、「え?梅雨入り!?」みたいな天気で、それはそれで涼しくてよかったのかなぁ、なんて梅湯さんと話してました。これが、灼熱だったら、またちょっと雰囲気が違ったかもしれないですね。

 

浪曲師として生涯口演する「天保水滸伝」を初めて通して口演できたこの夏は、一生の思い出であり、財産。

ご縁をいただいたお客様、主催者さま、梅湯さん、いちかさん、そしてみね子師匠に重ねて感謝申し上げます。

 

さて、余韻はここまで。31日の「次郎長伝」二席ネタおろし、9/1は末廣亭での初口演・ネタおろし。弾みをつけて、この瞬間から頑張ります。稽首。

 

太福 拝

関連記事

h28-11%e6%9c%a8%e9%a6%ac%e4%ba%ad%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7

11月の予定でございます。ネタおろし5席の月。(11/17更新)

11月は題して「太福ひとりネタおろしフェス」。 ひと月にネタおろし5席。って、文章打ったり眺め

記事を読む

H28.6もー吉

今週末、奈々福姉さんと二日間。

今週末、奈々福姉さんとの二日間です。   姉さんと二日続けて、というのも、ちょ

記事を読む

171104200335

2017年。一年間ありがとうございました。

今年も一年間、お付き合いいただきまして有難うございます。 photo by bozzo

記事を読む

第11回なすかぼ二人会チラシ

11/18「第11回 東三楼・太福の なすかぼ二人会」お席ございます〜!

今月も半分まできましたが、なかなか濃い日々の連続で、一皮むけたようなそうでもないような。。 て

記事を読む

H28.3シブラク(裏)

3月の予定でございます。

2日(水) 「浪曲定席木馬亭」 12時15分開演 11時45分開場 出演:港家小そめ、玉

記事を読む

no image

ブログ始めました

ブログを始めました。 さて… さてさて… …えーっと、その、つまり、 明日か

記事を読む

no image

放送予定

7月に収録した、「NHK浪曲特選(夏)」の放送予定が決まりました!   9月7

記事を読む

月例木馬亭H30.3~5月(低)

「 玉川太福”月例”木馬亭独演会」のご案内

第一回玉川太福”月例”木馬亭独演会、無事に開催することが出来ました。 プログラムを作成

記事を読む

太福貞鏡第3回

「忠治山形屋」初演です。6月13日木馬亭。

「天保水滸伝」の他に、玉川一門が代々口演している演目がいくつかございます。  

記事を読む

11221416_1063689007009878_7724081789433553135_n

9月の予定でございます。

1日(火) 「宝井梅湯の会」 18時30分開演 18時開場 出演:宝井梅湯「平九郎越前家

記事を読む

玉川太福(スタジオA)
【お仕事のご依頼・お問い合わせ】

【浪曲の口演】 ・古典演目…お馴染み「忠臣蔵」、「天保水滸伝

170119210413
すこ〜し先の予定でございます。(1/26更新)

「会の情報は早いほどありがたい!」というご意見をいただきましたので、毎

H 30.2あかぎ寄席(表)
2月の予定です。新潟公演もあり〜。(2/6更新)

2月の予定です。ご覧いただきありがとうございます〜。  

月例木馬亭H30.3~5月(低)
「 玉川太福”月例”木馬亭独演会」のご案内

第一回玉川太福”月例”木馬亭独演会、無事に開催することが出来ました。

jacketマザー
DVD「新世紀浪曲大全 玉川太福」通販のご案内

ご自宅でも玉川太福の浪曲をお楽しみいただけます。  

月例木馬亭H30.3~5月(低)
3月の予定です。3/5は大阪で独演会。

3月の予定です。 5日〜10日までは大阪へ。東京に戻る日の夜席、

→もっと見る

PAGE TOP ↑