*

4月の予定でございます。(4/6更新)

公開日: : 最終更新日:2017/04/20 イベント告知・追加情報, 今月の出演スケジュール, 最新の投稿

 

3日(月)

「太福・昇々二人会」19時30分開演 19時開場

出演:春風亭昇々、玉川太福(曲師:玉川みね子)

会場:新宿ミュージックテイト(新宿区西新宿7-16-13末廣ビル103)

木戸銭:予約1,800円 当日2,000円

ご予約・お問い合わせ:

03-5332-6396 もしくは、ticket@musicteito.co.jp

 

ミュージックテイトさんにて、新たに会を始めさせていただけることに!毎回、二ツ目の噺家さんと二人会という形で予定してます。第一回が、昇々さん。一発目として、最高のお相手じゃないでしょうか。ワクワクします。小さな会場ですが、熱い会になるかと思います。

 


 

5日(水)

「浪曲定席木馬亭」 12時15分開演

出演:港家小そめ、東家一太郎、木村勝千代、三門 柳 <仲入り>

玉川太福、神田山緑(講談)、大利根勝子、東家浦太郎(出演順)

会場:浅草木馬亭

木戸銭:2,000円(25歳以下半額)

 

4月は、東家孝太郎くんが定席の顔付を。良い番組じゃないか!浦太郎師匠、勝子師匠、柳師匠が1日に聴けて太福まで付いてきますよ笑!

25歳以下は半額。若者よ、浪曲界の空気を変えるためには若者の力が必要、という浪曲研究家・芝清之先生の考案した特別料金じゃよ。待ってるぞよ。。。

auto-tny03q

6日(木)

「浪曲定席木馬亭」 12時15分開演

出演:富士綾那、玉川太福、澤 順子、鳳舞衣子 <中入り> 柳家小ゆき、神田すず(講談)、国本晴美、富士路子(出演順)

会場:浅草木馬亭

木戸銭:2,000円(25歳以下半額)

 

私の前は、2〜3ヶ月役者としてインドやタイで公演してきた富士綾那さん。椎橋さん?という名前だったかな?で、小劇場界でも売れっ子だそうです。修行期間中から、役者と二足の草鞋も可能なのが、浪曲界の懐の深いところですなぁ。とても良いことだと思う。

 


追記スケジュール

9日(日)

「寿・三遊亭橘也改め 三遊亭朝橘 真打昇進披露公演」 18時開演 17時30分開場

出演:三遊亭好吉、三遊亭楽市、三遊亭上楽、立川志遊、三遊亭圓橘〈仲入り〉

真打昇進披露口上、玉川太福(曲師:玉川みね子)、三遊亭とん楽、西ゆかり、三遊亭朝橘(出演順)

※出演順に変更の可能性あり。

会場:お江戸両国亭(墨田区両国4-30-4-101)

木戸銭:予約1,200円 当日1,500円

お問い合わせ:03-3635-7619(両国寄席)

ご予約:ryougokuyose@yahoo.co.jp

両国寄席29.4(1:2) 両国寄席29.4(2:2)

朝橘師匠のご厚意で、披露パーティーの余興に続いて、昇進披露興行にまで出演させていただけることになりました。

なんと、なんと、ありがたいことでしょうか。。。

「落語の寄席の中で、いつか当たり前のように出演したい」と願う私にとって、その寄席の中でも最も特別といっていいような真打昇進披露興行に出させていただけるというのは、皆さんの想像する65倍くらい嬉しいことなんです。

演目は「三遊亭朝橘一代記」。

半生記じゃないの?というご指摘もあるかと思いますが、一席お聴きいただければご納得いただけるかと思います。

お祝いの気持ち全力で唸らせていただきます。

師匠を初めて聴く、なんていう方も、どうかご遠慮なくお越しください。きっと幸せな気持ちでおかえりいただけると思います。朝橘師匠は、そういう方です。ぜひ。

 


 

 

11日(火)

「ソーゾーシー #1」19時30分開演 19開場

 

出演:瀧川鯉八、春風亭昇々、立川吉笑、玉川太福(曲師:玉川みね子)

会場:赤坂レッドシアター

料金:前売2,500円 当日3,000円

ご予約:tamagawadaifuku@live.jp もしくは、090-81873-8948

IMG_1233

 

「いろんな表現の世界で実は、新作を作ることって、ごくごくスタンダードなことですよね?!」

 

朝10時に赤坂レッドシアターの前で待ち合わせたとき、昇々さんは挨拶もほどほどに私にそうおっしゃいました。ガツンと、きました。走り出してくれたのは昇々さんですが、その後を追っかけていく、なんてのじゃなくて、負けじと並んで走りたいと思います。たぶん、鯉八兄さんも吉笑さんも同じ気持ちじゃないでしょうか。

創造、想像、騒々…何かの、始まりです。始まって、進んでいく様をぜひご一緒に。

 


 

12日(水)

「玉川太福浪曲定例会1 鍛耳会」-新作・ネタおろし・古典蔵出し-

19時30分開演 19時開場

 

出演:玉川太福、(前読み)国本はる乃、(曲師:玉川みね子)

会場:koenji HACO(杉並区高円寺南3-69-1)

木戸銭:2,000円(1ドリンク付) 懇親会2,000円(飲み放題+軽食)

ご予約:http://www.noraya.jp/ 電話(留守電対応)090-4249-0852

鍛耳会

高円寺ノラやさんにお声をかけていただき、隔月定例の独演会です。

今年は新作を増やすぞ、さてどの場所で、、、と思っている矢先にこんな有難い話をいただきました。この会では、すごく冒険するつもりです。ときには、お聴き苦しいこともあるかもしれない、そう、お客様のお耳が鍛えらる笑、、、そんな意味で、

「鍛耳会」

と名付けました。たくさん恥をかいて、失敗します。でも、新鮮な笑いもたくさん生まれると思います。そうそう、分娩室、とかもタイトルで考えましたなぁ笑。。

 


 

13日(木)

新潮講座「浪曲”超”入門 ~聴いて、知って、ちょっと唸ってみる!?~」。

19時〜20時40分 18時30分開場

 

日時:4/13(木)、5/18(木)、6/15(木)

会場:新潮講座神楽坂教室

受講料:9,720円(税込3,240円×3回)

 

※全3回を通してのお申し込みとなります。空きがある場合は、途中からの受講も可能でございます。

http://www.shinchosha.co.jp/blog/chair/class/1510016.html

29.4-7新潮講座(表) 29.4-7新潮講座(裏)

何と何と、第8期に入ります。このところ参加者は20名前後、その半分弱が継続参加の方ですが、もう半分は毎回新規のお申し込みです。

ずっと「〽︎利根の川風〜」天保水滸伝の外題付を、体験素材にしてましたが、今期からは毎期ごとに新しい外題付も課題にしてみようと思います。私も、今まで以上に一緒に勉強しなくては、という状況を作ろうかと。

継続の方も、新規の方も、お気軽にぜひ♪

 


 

16日(日)

「釈節特扇会」 13時開演 12時30分開場

出演:東家若燕、一龍斎貞橘、一龍斎貞寿、玉川太福 曲師:玉川みね子

会場:お江戸日本橋亭

木戸銭:2,000円(予約不要・当日券のみ)

主催:神保町講談会

 

会場の都合で、急遽決まった会です。あと16日しかない笑。

なんか、こういう仕事も珍しいので、それだけで楽しみな上に、共演がこの先輩方。。。この組み合わせは、ちょっと珍しいと思います。講談と浪曲を二席ずつ、たっぷりお楽しみいただけます。ぜひ。

何かご不明な点は、太福(tamagawadaifuku@live.jp)までお問い合わせくださいませ〜。

 


 

18日(火)

「渋谷らくご-しゃべっちゃいなよ」 20時開演 19時30分開場

 

出演:立川こしら、桂三四郎、玉川太福(曲師:玉川みね子)、春風亭昇々、林家彦いち

会場:ユーロスペース

当日券=大人2,500円/学生1,900円/高校生・落研1,200円/会員2,200円

前売券=大人2,300円/学生1,700円/高校生・落研1,000円/会員2,000円

 

5枚回数券(6か月間有効/窓口でのみ販売)大人10,000円/学生7,500円/会員9,000円

 

ご予約・お問い合わせ:ユーロスペースhttp://eurolive.jp/shiburaku

29.4シブラク(表) 29.4シブラク(裏)

一年ぶりの創作ネタおろし「しゃべっちゃいなよ」参戦。そう、戦です、これは。前売り券、すでにかなり売れているみたいです。ご予定の方、ぜひお早めに。ものすごいライブ感の2時間。心臓が弱い方にはオススメしません笑(半分冗談ですが、半分本気)

 


 

20日(木)※ご予約完売

「清き流れの玉川姉弟会 Vol.17 19時開演 18時30分開場

 

出演:玉川奈々福「河内山と直侍」、玉川太福「上野掛け取り動物園」(曲師:玉川みね子)

会場:らくごカフェ(千代田区神田神保町2-3神田古書センター5階)

木戸銭:予約1,800円 当日2,000円  ※当日券の販売はございません。

ご予約:03-6268-9818 (平日12時〜18時) rakugocafe@hotmail.co.jp

玉川奈々福・太福の浪曲浮かれナイト17

早いもので17回。。。奈々福姉さんは毎回覚えたての一席を、そして私は毎回トリという、それぞれ緊張する状況が作られております。姉弟会ですが、毎回全く和気藹々なんてしないという笑。間にトークがありますが、これも打ち合わせなしなので、毎回どんな話になるか笑。90分弱でサクッと終わる会です。でも、濃厚です。ぜひ。

 


 

22日(土)※ご予約受付締め切りました。当日券、若干枚販売いたします。

「第19回 玉川太福西荻浪曲会」 14時開演 13時30分開場

 

出演:玉川太福「清水次郎長伝1話 次郎長と法印大五郎」「男はつらいよ 1話」

(曲師:水乃金魚)

ゲスト:柳亭小痴楽

会場:井荻会館(杉並区西荻北4-35-9)

木戸銭:2,000円 ※たくさんのご予約につき、受付締め切りました。当日券は若干枚販売いたします。

ご予約・お問い合わせ:

tamafukukai@gmail.com 090-6159-3284(玉福会)

 

第19回西荻寄席チラシ(訂正)

※当初のご案内と曲師が変更になっております。何とぞご了承くださいませ。

 

前回から、噺家さんをゲストに招く形となりまして、2回目は小痴楽兄さんにご快諾いただきました。ありがたや!

そして今回から、「清水次郎長伝」の連続読みが始まります。毎回一席ずつなので、一年で二席ずつ、ゆっくりだなぁ笑。でも、この回は、それくらいのペース、空気がふさわしい。

築80年ほどの古民家風な町内会館(トイレはリフォーム済)、80名様くらい入れる大広間で、お酒なんかも飲んでいただきつつ、ゆったり「演芸」に浸かれます。

そして、今回は浪曲「男はつらいよ」も口演します。あの空間、ぴったりだろうなぁ。前売り料金はありませんが、ご予定の方はぜひご予約くださいませ。

 


 

22日(土)

旭堂南海の連続講談第三巻

「浪花侠客傳」を聴く会<四> 18時開演

 

出演:旭堂南海(講談)、玉川太福(浪曲)(曲師:玉川みね子)、田辺いちか

会場:らくごカフェ(千代田区神田神保町2−3神田古書センター5階)

木戸銭:予約2,800円 当日3,300円

ご予約:03-6268-9818 (平日12時〜18時) rakugocafe@hotmail.co.jp

29.4.22南海先生

南海先生の講談は、私がどうのこうの言えるものでは全くなく、もう毎回「圧巻」「圧倒」されるばかりで。。。われわれは、普通「ここからここまで」と台本上で一席にまとまっているものを、一席として口演しますけど、南海先生のは場合は、そうじゃないんです。

話を覚えているとか、覚えてこなれている、とかいうレベルでなく、「浪花侠客傳」の筋、登場人物、スピンオフみたいなお話まで、とにかくもう物語の全体像が血肉になっておられて、例えるなら、「ぶっとい幹から無数の枝葉が伸びている巨木」みたいな南海先生が語るお話は、面白いとか説得力があるとかじゃなくて、もう、高座の上で「浪花侠客傳」という物語が生れているような豊かさなんです。

私は、そのすんごい高座の前に、助演で一席やらせていただきます。


 

23日(日)

「浪曲広小路亭 清水次郎長伝」13時開演

出演:玉川太福、廣澤虎康、山田二郎、木村勝千代(出演順)

会場:お江戸広小路亭

木戸銭:予約1,500円 当日2,000円

ご予約・お問い合わせ:03-3844-1611(日本浪曲協会) 03-3833-1789(お江戸広小路亭)

29:4.23広小路亭チラシ

「清水次郎長伝」連続読みです。長〜いお話のうち、私と勝千代姉さんはそれぞれ別のエピソード。虎造先生ご子息の山田次郎さんが「飲みねえ食いねえ」の石松三十石船、そしてその前の前半部分「石松代参」を虎康さんが、という構成です。

なかなかレアな会ですし、私と勝千代姉さんは、それぞれの流派の節回しですから、同じ「関東節」でも3種類を2時間で聴き比べいただけるという。難しくないです。ただ、「何となく違うなぁ?」で、十分です笑。

山田二郎さんは、浪曲師ではありませんが、多分この世で虎造先生の口演をもっとも聴いているお方ですから、その軽妙洒脱な空気感は本家を十分に彷彿させるものです。

浪曲って熱演、と思っている方は、その軽さと洒落っ気を体感しにきてください。


 

24日(月)

「玉川太福の浪曲入門 その5」 19時30分開演 19時開場

 

出演:玉川太福 曲師:玉川みね子

ゲスト:港家小ゆき

会場:新宿ミュージックテイト(新宿区西新宿7-16-13末廣ビル103)

木戸銭:予約1,800円 当日2,000円

ご予約・お問い合わせ:

03-5332-6396 もしくは、ticket@musicteito.co.jp(ミュージックテイト)

 

今回のゲストは、港家小ゆきさん。私も詳しくは知らないのですが、小さい頃はオペラを、大きくなってからはロックバンドをやっていたみたいです。見た目も「金髪」です笑。ハートが強くなくちゃ、そんなスタイルは貫けない。今回も事前に「予習のためのポッドキャスト」を予定してます。そちらもぜひ、お楽しみに♪

A4トリム


 

29日(土)

「第231回 朝練講談会 ”二扇会” vol.26 9時30分開演 9時15分開場

 

出演:神田松之丞、玉川太福(曲師:玉川みね子)

会場:お江戸日本橋亭(中央区日本橋本町 3-1-6 日本橋永谷ビル1F )

木戸銭:1,000円(ご予約不要・当日のみ)

お問い合わせ:tel 070-6420-1320(神保町講談会)

29.4.29朝練チラシ

二扇会では、松之丞さんとご一緒は久々ですなぁ。そういや、神保町講談会さん主催の「太福・松之丞二人会」は、5月3日夜席、会場は日本橋社会教育会館と決まりました。ぜひ、ご予定くださいませ。


 

29日(土・祝)

「実験落語neo~シブヤ炎上まつり~」17時開演

出演:三遊亭円丈、柳家さん喬、桂 雀々、林家彦いち、玉川太福(曲師:玉川みね子)

会場:CBGKシブゲキ!!(渋谷区道玄坂2-29-5 ザ・プライム6階)

木戸銭:3,800円(前売・当日とも)

 

一般発売:3月18日(土・祝)

チケットぴあ:0570-02-9999  Pコード:457-277

お問い合せ:03-6415-3363 (CBGKシブゲキ!!)

実験落語neo5(表)

いよいよ、今週末、チケット発売です。

円丈師匠の一席を、浪曲化させていただきます。しかも、この師匠方に混じって。。。もう…あの…とにかく…来て笑。。。

 


 

30日(日)

五月一郎三回忌「浪曲名人会」13時開演 12時30分開場

 

出演:玉川太福、五月一秀 <中入り> 鼎談「五月一郎師を偲ぶ」(京山小園嬢、五月一秀、芦川淳平) 天中軒雲月、松浦四郎若(出演順)

ご案内:芦川淳平 曲師:沢村さくら、虹 友美

会場:国立文楽劇場小ホール(大阪市中央区日本橋1-12-10)

木戸銭:前売3,000円 当日3,500円

お問い合せ・ご予約:090-2850-9602(五月一秀後援会)

29.4.30五月一朗を偲ぶ会

私は、「五月一朗物語」(作・稲田和弘)を口演してまいります。初の文楽劇場出演。2月、大阪での私の口演で浪曲に興味を持ってくださった方がいらっしゃいましたら、この会はチョーおすすめです。関西の素晴らしい師匠方が、3席も聴けて、さらに五月一朗先生の映像・音源なんかも聴けるみたいです。五月先生は、いわゆる浪曲の”美声”筆頭の先生です。力強さと暖かさと色気と息の長さと、もう、何ともたまらないんです。

関西方面のお客様、ぜひ♪

 

という今のところです。4月はネタおろしが、新作を3席。必死に、楽しく、頑張ります。

関連記事

H29.8あかぎ寄席(表)

8月の予定でございます。(8/16更新)

8月の予定。取り急ぎ、公演情報のみですが、随時更新します。   3日(木)※ご

記事を読む

no image

3月の予定

1日(日)「浪曲定席木馬亭」 12時15分開演 11時45分開場 出演:富士実子、港家小ゆき、

記事を読む

A4トリム

9月の予定でございます。9/2更新

3日(土) 「浪曲定席木馬亭」 12時15分開演 11時45分開場 出演:富士実子、港家

記事を読む

H27浪曲大会チラシ(表)

10月の予定でございます。1、2日は大阪です。

1、2日 大阪公演です。 1日(木) 「ワッシャーズ4! with 玉川太福」 19時開

記事を読む

no image

「浪曲”超”入門」講座、始まります。

なんと7月から、講師の機会をいただきました。 いま現在、浪曲が習えるカルチャーセンターって

記事を読む

no image

木馬亭夏祭り、ご来場ありがとうございました。

今年で5回目の、浅草21世紀さんとの合同公演。   今回は、浦太郎師匠もフリー

記事を読む

no image

2017年1〜4月ざっくりまとめと御礼。

口演した演目の数は、この4ヶ月で102席。 去年の同じ時期と比べたら、20席ほど多かったです。

記事を読む

no image

五月先生をしのぶ会

ご来場ありがとうございました。   一太郎さんとの掛け合い、5年ぶりの「五月一

記事を読む

チラシ画像

6月蕨の会、7月貞鏡さんとの二人会。

  (↑こちらは、奈良のウェブデザイン&制作会社「サトリデザイン」さんhtt

記事を読む

H26.11mokuba

11月の予定

11月の予定でございます。宜しくお願い致します。 ------------------------

記事を読む

170119210413
すこ〜し先の予定でございます。

「会の情報は早いほどありがたい!」というご意見をいただきましたので、毎

auto-fj6xGq
1月の予定でございます。

まずは、公演情報のみですみません。定例の会、新企画。いろいろです。元日

DJ4aM4LUMAAWFw3.jpg-large
12月の予定でございます。(12/12更新)

ご案内文など追記しますが、まずは公演情報のみですみません。 &n

月例独演会2~4チラシ(ピンク)
「 玉川太福”月例”木馬亭独演会」のご案内

第一回玉川太福”月例”木馬亭独演会、無事に開催することが出来ました。

玉川太福(スタジオA)
【お仕事のご依頼・お問い合わせ】

【浪曲の口演】 ・古典演目…「忠臣蔵」「清水次郎長伝」などの侠客

jacketマザー
DVD「新世紀浪曲大全 玉川太福」通販のご案内

ご自宅でも玉川太福の浪曲をお楽しみいただけます。  

第11回なすかぼ二人会チラシ
11/18「第11回 東三楼・太福の なすかぼ二人会」お席ございます〜!

今月も半分まできましたが、なかなか濃い日々の連続で、一皮むけたようなそ

→もっと見る

PAGE TOP ↑