*

8月の予定。上方からくる。佐渡にいく。

公開日: : 最終更新日:2016/10/01 イベント告知・追加情報, 今月の出演スケジュール, 最新の投稿

1日(月)

「浪曲定席木馬亭」 12時15分開演 11時45分開場

出演:富士実子、港家小ゆき、澤惠子、富士琴美〈お仲入り〉玉川太福、神田鯉風(講談)、木村勝千代、国本晴美(出演順)

会場:浅草木馬亭

木戸銭:2000円(25歳以下半額)

晴美師匠がトリをとられます。先日、そのことで師匠と楽屋で話をしていたら、「この日は、武春と一緒にやるのよ」とおっしゃってました。それがどのような意味か、伺いましたが、晴美師匠にしかできない演出です。内緒。気になる方は是非ご来場を。

h28.8木馬亭jpeg


 

3日(水)

浪曲十八番の録音。

 


 

4日(木)昼

「浪曲定席木馬亭」 12時15分開演 11時45分開場

出演:港家小そめ、玉川太福、花渡家ちとせ、大利根勝子〈お仲入り〉澤勇人、田辺一邑(講談)、富士琴美、三門柳(出演順)

会場:浅草木馬亭

木戸銭:2000円(25歳以下半額)

落語や講談の寄席と、ほとんど同じです。途中入退場、お気軽に。

中入り後の割引などはありませんが、いつでも「25歳以下半額」…若者よ。ぜひ。

 


 

4日(木)夜

「道楽亭若手まつり 2016・夏の陣」 19時開演 18時30分開場

出演:春風亭朝也、神田蘭、三遊亭橘也、玉川太福(曲師:玉川みね子)

会場:道楽亭

木戸銭:予約2200円当日2500円(※終演後、希望者のみの打ち上げが会場でございます。参加費3000円)

※8/2訂正。予約の金額に間違いがございました。深くお詫び申し上げます。

道楽亭予約フォーム:http://form1.fc2.com/form/?id=527093

朝也兄さんとは初めてご一緒させていただきます。蘭姉さんも、木馬亭以外は初かなぁ。橘也兄さんは、部屋がびしょびしょになっちゃったの、大丈夫かしら。。。間違いなく、賑やかな会です(笑)暑気払いしましょう。

H28.8道楽亭若手まつり

ちなみに、私は、「もうすぐ真打」ではないのですが…橋本さん(道楽亭席亭)〜。。。


 

5日(金)

「喬介と太福と智六 三人会」 19時開演 18時30分開場

出演:笑福亭喬介、笑福亭智六、玉川太福(曲師:玉川みね子)

番組:全員「ご挨拶」、喬介「牛ほめ」、智六「別れられない男」、太福「天保水滸伝~蛇園村斬り込み~」中入り、喬介「七度狐」

会場:神田連雀亭

木戸銭:予約2000円、当日2300円

ご予約・お問い合わせ:tamagawadiafuku@live.jp もしくは、090-8173-8948(太福)

 

智六はん、またあの男がやってきます。暑い夏に暑苦しい男が(笑)

そして、喬介兄さん。

最近、上方の方で幾つか受賞されてますが、私が兄さんから聞いて一番びっくりしたのは、むかし家今松師匠の国立の独演会に、開口一番として上方から呼ばれた、というお話。「今松師匠の、国立独演会に、ついでの仕事があって上京していて、とかではなく、開口一番のために上方から呼ばれる」これ、落語好きな方だったら、その凄さがわかっていただけるエピソードと思うのですが。

喬介兄さんは、たっぷり二席。智六はんのネタは、完全に未知数です(笑)上方落語と浪曲の会。ぜひ。

 


 

6日(土)

「太福と智六 二人会」 19時開演 18時30分開場

出演:笑福亭智六「デモデモダッテ」、玉川太福「ラーメン みや古」他各一席

曲師:玉川みね子

会場:西荻窪 JUHA(ユハ)http://www.juha-coffee.com

木戸銭:2000円(要1ドリンクオーダー)

ご予約・お問い合わせ:tamagawadaifuku@live.jp tel:090-8173-8948(玉川)もしくは、JUHAまで。

「ラーメン みや古」は、鯉八兄さんと吉笑さんの会に呼んでいただいた時の「三題噺」ネタおろし会で作ったものです。「春」「ラブレター」「風邪」の三つをお題に作ったものです。今の所、滅多にやらない感じなので、珍しいところで、ぜひ。

喬介と太福と智六

デザインは、今回も奈良の「サトリデデザイン」さん。毎回、素晴らしんだよなぁ。。。紙質も素晴らしいんだよ。。。


 

7日(日)

「青葉寄席」 14時開演 13時30分開場

出演:古今亭志ん輔、柳家三之助、玉川太福(曲師:玉川みね子)、柳家吉緑

会場:青葉の森公園芸術文化ホール

木戸銭:2000円(全席指定)

ご予約・お問い合わせ:043-266-3511(青葉の森公園芸術文化ホール)

昨年に引き続きまして、お声がけいただきました。嬉しいですなぁ。とても綺麗なホールです。千葉方面のお客様、ぜひ。

h28.8青葉寄席


 

8日(月)

「立川流一門会 上野広小路亭夜席」 18時15分開演 20時15分終演

出演:前座、立川笑二、立川志の春、立川談慶、玉川太福(曲師:玉川みね子)、立川こしら

会場:上野広小路亭

木戸銭:予約1500円当日2000円

ご予約・お問い合わせ:

unsui.ukelu.mokelu@ezweb.ne.jp または 03-5389-4999(立川雲水)

立川流一門会に出演させていただけるのは、今回で3回目。こしら師匠にお声をかけていただきました。番組を見ましても、個人的に、ものすごく刺激的です。わくわく。

 


 

12日(金)※完売御礼!

「四の席~人形町・話芸のつどい~」 19時開演 18時30分開場

出演:立川吉笑、神田松之丞、玉川太福(曲師:玉川みね子)、ヤーレンズ

会場:日本橋社会教育会館

木戸銭:前売3000円当日3500円(全席指定) 完売いたしました。

チケット:チケットぴあ「Pコード452-385」

お問い合わせ: 03-5570-5151(TBSラジオイベントダイアル)

浪曲の某師匠に「太福さんのお名前、ラジオでよく聞くわよ」と言われて、なぜかドキッ!としましたが、この会の宣伝で、ということで、なぜか安心。そして、主催のTBSラジオさんの告知力に驚くばかり。そんなわけで、ぜひぜひお早めのご予約を〜。

四の席h28.8


 

13日(土)

「三扇会〜林家たけ平 真打昇進披露興行〜」 18時開演 17時30分開場

出演:林家たけ平、一龍斎貞寿、玉川太福(曲師:玉川みね子) 開口一番:田辺いちか

ゲスト:三遊亭兼好

会場:国立演芸場

木戸銭:予約3000円当日3500円 太福、前売り券持ち歩いております!ぜひともお声がけくださいませ!

ご予約・お問い合わせ:hukutomatu@yahoo.co.jp もしくは、070-6420-1320(留守電対応)

「三扇会」いつもの、らくごカフェを飛び出して、国立にて記念興行でございます。

ゲストは、兼好師匠。兄さんのお祝いに、ぜひぜひぜひぜひ、どうか起こし下さいませ。

H28.8三扇会国立(低)


 

 

14日(日)昼

「渋谷らくご」 14時開演 13時30分開場

出演:瀧川鯉斗、柳家緑太、玉川太福(曲師:玉川みね子)、橘家圓太郎(出演順)

会場:ユーロスペース

当日券大人2,500円/学生1,900円/高校生・落研1,200円/会員2,200円

前売券大人2,300円/学生1,700円/高校生・落研1,000円/会員2,000円

5枚回数券(6か月間有効/窓口でのみ販売)大人10,000円/学生7,500円/会員9,000円

ご予約・お問い合わせ:ユーロスペースhttp://eurolive.jp/shiburaku

圓太郎師匠とご一緒すると、咄家さんなんかで”一見、怖い方”という方がわりと多いよなぁというのが私の感覚ですが、まさに、一見した怖さや頑固やみたいなところが、笑いの前フリというか、”緊張と緩和”にすべて繋がっているように感じます。しかも、それがごく自然体な、結果としての表出という気がしていて。つまりは、生き方、なんですかなぁ。

 


 

14日(日)夜 ※完売御礼!

「第8回 玉川太福・神田松之丞 二人会」 18時開演 17時30分開場

出演:玉川太福、神田松之丞 曲師:玉川みね子 開口一番:田辺いちか

番組:「慶安太平記」リレー読み 他各一席

会場:お江戸日本橋亭

木戸銭:予約2000円当日2500円 ※学割1000円(学割は予約・当日ともに。学生証の掲示をお願いします) 完売いたしました。

ご予約・お問い合わせ:

hukutomatu@yahoo.co.jp

こちらまで、会の名前・お名前・電話番号・枚数・学生の方はその旨をお知らせくださいませ。

松之丞さんとの二人会。説明は不要でしょう。

私は、木村若友師匠の口演をもとに、慶安太平記ネタおろしです。ものすごく”朴訥とした語り口”の師匠なので、それを活かした雰囲気でやれたらなと(私も、根は朴訥系)。普通にやっても、このネタをやり込んでる松之丞にはかなわないしなぁ…などと考えております。

ご予約はお早めにどうぞ。

H28.8太福松之丞二人会

 


 

18日(木)

「浪曲浮かれナイト 玉川姉弟会 vol.15」 19時開演 18時30分開場

出演:玉川奈々福「助五郎の義俠」、玉川太福「清水次郎長伝 次郎長出立」トークコーナーあり。

曲師:玉川みね子

会場:神保町 らくごカフェ

木戸銭:予約1800円当日2000円

ご予約:rakugocafe@hotmail.co.jp Tel:03-6268-9818(平日12時−18時)

姉さんのネタは、前回同様「天保水滸伝」が舞台の新作です。

忠臣蔵の吉良上野介が地元では名士であるように、飯岡助五郎もそれは同じことなんですね。

私は、次郎長伝の第2話を。5月に聴いて「…どこまでいったっけ?汗」という方も、8/23あかぎ寄席NEXTでの「第3、4話」から来られる方も、この話を聞いておけば、バッチリです。ぜひ。

玉川奈々福・太福の浪曲浮かれナイト15


 

 

21日(日)

「第181回 朝練講談会 ”二扇会”vol.19」 9時30分開演 9時15分開場

出演:玉川太福、田辺いちか 曲師:玉川みね子

会場:お江戸日本橋亭

木戸銭:1000円(ご予約不要・当日のみ)

お問い合わせ:tel 070-6420-1320(神保町講談会)

やる方も聴く方も、得しかない会です。「勝手に決めるな!」というお客様。ぜひ。演芸一つ見終わって、まだ午前中ですよ(笑)。


 

22日(月)

「浅草・木馬亭・夏祭り」 昼の部 12時開演 夜の部 16時開演

番組:

第一部 演芸バラエティ 浪曲・コント・歌

第2部 浪曲ミュージカル『笑いと涙と愛とエロス、栄光の浅草芸能史」台本・演出:稲田和浩 音響:塩入努

出演:東家浦太郎、大上こうじ、めだちけん一、だるま食堂、他

会場:浅草木馬亭

木戸銭:予約2000円当日2500円

ご予約・お問い合わせ:tamagawadaifuku@live.jp もしくは、090-8173-8948(太福)

※前売り券、持ち歩いてますので、お気軽にお声がけ下さいませ。

毎年恒例の木馬亭夏祭り。毎年、この1日2公演のために、稲田先生が脚本を作り、演者が集まって日々稽古という(涙)。1日のために、そのやりすぎな感じが「夏の夜の夢」って感じで良いのかもしれません。私は、川田晴久の役と他にも役があるみたいです。みたい、というのは、まだ台本が来ていない(笑)。浦太郎師匠、間に合えば、浪曲ではなく歌一曲くらいかもしれませんが、復帰されるかも!?休養中の木馬亭の女将さんにも届くような、バカバカしい1日になりますように。

H28.8木馬亭夏祭り


 

23日(火)

「あかぎ寄席NEXT 玉川太福独演会」 19時開演 18時30分開場

演目:清水次郎長伝より「秋葉の仇討」「名古屋の御難」

曲師:玉川みね子 前読み:港家小そめ

会場:赤城神社(参集伝地下ホール)

木戸銭:2000円

ご予約・お問い合わせ:03-5809-0550 HP:http://akagiyose.the-itachi-ya.com/p/next.html(いたちや)

「清水次郎長伝」連続読みの第二回。今回は、第三話、第四話のネタおろしです。前回までのあらすじも簡単に申し上げますが、もしご都合が合えば、ぜひ8/18らくごカフェにて、第二話を聞いてお越しくださいませ。間違いなく、よりお楽しみいただけます。私にとって、今年の大きな取り組みの一つです。ぜひお付き合いを。

H28.8太福あかぎ


 

25日(木)

「新潮講座『新・浪曲”超”入門〜聴いて、知って、ちょっと唸ってみる!?〜』」 19時〜20時40分 18時30分開場

日時:7/28,8/25,9/29 全3回(毎月最終木曜日)

会場:新潮講座神楽坂教室

受講料:9,720円(税込3,240円×3回)

※全3回通してのお申し込みになりますが、空き席があれば2、3回目のみの受講も可能です。

http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01hdqzy5ptdz.html?event_id=01hdqzy5ptdz&referer=vZiLy7RGK0MLnnOX24PRFAG.luYdezBwu42hy.Os5ErTbsWmrFe1WZXReyvi.KNpCD1H90D5W4smqlBFYJaussZKYLzwCQ–

上記HPよりお申込みいただけます。

お問い合わせ:kohza@shinchosha.co.jp もしくは、03-3266-5776(月〜金10~18時 祝日・年末年始を除く)

途中からご参加される方、毎回いらっしゃいます。いつまでも、超入門編の講座です。ご安心を。


 

26日(金)〜28日(日)佐渡

「小木演芸場 〜なに語ってんのよ!〜」アースセレブレーション2016関連・提携イベント

午前の部:10時開演/12時15分終演 午後の部:13時30分開演/15時45分終演 ※26日は午後の部のみとなります。

出演:本間尚詮(ちょぼくり)、萱森直子(ごぜ唄)、神田松之丞、玉川太福(曲師:玉川みね子)

午前の部のみ出演:田村優子(篠笛・歌)、山口幹文・小島千絵子・齊藤栄一(鼓動)

ご案内:長尾景友

会場:小木演芸場(宿屋を営んでいた「天南荘」という建物です。現在は廃業)

木戸銭:2700円

お問い合わせ:kagetomo@city-corp.co.jp もしくは、03-5926-4743(北辰座)

小木演芸場HP:http://www.nagaokagetomo.com/sado/

アースセレブレーションHP:http://www.kodo.or.jp/ec/event/others/ogi-ehall/

私、新潟出身でありながら、小学校の卒業旅行以来の佐渡。

浪花節のご先祖である”ちょぼくり”やら”ごぜ唄”やら、現存する芸能を体感してまいります。って、お客様みたいな気分ですが、まあそれくらい楽しみな3日間であるということで。しかも、松之丞さんと一緒。佐渡の島中が、「アースセレブレーション」で賑わう3日間。旅行がてら、ぜひ。小木近辺の宿、まだ空きがあるみたいですよ〜。

 

29〜31日

里帰りで、畑仕事。

 

智六はん上京から佐渡から締めは畑仕事まで(笑)、楽しみな8月。上半期を終えて、いいところで(たぶん)体調を崩したので、ちょっとリセットできた感あり。知らず知らす、「こなすだけ」になっていないか、気合いれ直して、「攻め攻め」で、もう何段階かアクセル踏み込まんと。先を走っている人たちに追いつけるよう。毎月そうだけど、大事な月です。

 

皆さんも、暑さに負けぬよう、また、演芸場の冷房にやられませんように。。

 

会場にて心よりお待ちしております。

関連記事

H26.9盛岡

盛岡公演備忘録〜当日篇〜

起床時間に決めていた8時にリビングにおりると、東京から夜行バスで駆けつけてくれた副後援会長お二人が合

記事を読む

H26.11mokuba

11月の予定

11月の予定でございます。宜しくお願い致します。 ------------------------

記事を読む

engei-thumbnail2

宣伝!!

毎年恒例、5月の国立演芸場「大演芸まつり」に、今年も出演させていただきます。 弟子入りの翌年、

記事を読む

170119210443

「舞台×ドキュメンタリー×浪曲師玉川太福譚」を終えて(後編)

通し稽古を見てから、19日の公開ゲネプロまで、部分的な稽古も含めて、一度も拝見しませんでした。

記事を読む

no image

2017年1〜4月ざっくりまとめと御礼。

口演した演目の数は、この4ヶ月で102席。 去年の同じ時期と比べたら、20席ほど多かったです。

記事を読む

チラシ画像

6月蕨の会、7月貞鏡さんとの二人会。

  (↑こちらは、奈良のウェブデザイン&制作会社「サトリデザイン」さんhtt

記事を読む

auto-eaeWWc.xlsx_01

7月の予定でございます。(7/9更新)

1日(土) 「浪曲定席木馬亭」 12時15分開演 出演:国本はる乃、木村勝千代、澤 順子

記事を読む

三扇会vol4

第四回「三扇会」間もなくです!!!

浅草木馬亭の舞台袖には、めくり(芸人の名前の、あの、あれです)やネタ帳が置いてある棚があるのですが、

記事を読む

s-final-asaichif-omote000

西荻あさ市で唸ります!

5年目に突入しました、西荻窪での浪曲会。   「串焼き処きんぎょ」(残念ながら

記事を読む

IMG_1698

第9回なすかぼ二人会、ご来場ありがとうございました!

小権太•太福なすかぼ二人会。   第9回目を迎えました今回から、兄さんの真打ご

記事を読む

jacketマザー
DVD「新世紀浪曲大全 玉川太福」通販のご案内

ご自宅でも玉川太福の浪曲をお楽しみいただけます。  

29.8朝練6日間連続チラシ
「灼熱の六日間連続読みの会」ご来場御礼。

神保町講談会主催 朝練講談会 真夏の特別番組「灼熱の六日間連続読

auto-aonUz7
9月の予定でございます。(8/16更新)

独演会が3回、初・末廣亭、イエス師匠のご復帰、その他いろんなご縁をいた

H29.8あかぎ寄席(表)
8月の予定でございます。(8/16更新)

8月の予定。取り急ぎ、公演情報のみですが、随時更新します。 &n

no image
夕刊フジ「ご推奨」紙面(H29.6.21)

演芸評論家の高山和久さんに取材していただきました。感謝。。。(

auto-eaeWWc.xlsx_01
7月の予定でございます。(7/9更新)

1日(土) 「浪曲定席木馬亭」 12時15分開演 出演:国

→もっと見る

PAGE TOP ↑